--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/28

風味ちゃん風味のカップシール?

DSC05248

この数日、Illustratorの3D描画機能で描いたイラストにはまっています。




DSC05249

シンプルなマグカップは、3D回転で描いたカップと、
3D押し出しで描いた取っ手を組み合わせたもの。
12色の風味ちゃん風味と、顔だけ風味ちゃん風味のイラストを、
カップの表面にマッピングしてあります。




DSC05250

Illustratorの画面で、小さなサイズの3Dをたくさん並べようとすると、
2GBでも、メモリーが不足します。印刷もできなくなっちゃう。
んで。
カップのマッピングを変えながら、一つ一つ、プリントスクリーンで、
PaintshopProPhotoでjpegにエクスポート。
再び、Illustratorに、jpegにした画像を配置してシールにする作業を行いました。
jpeg画像を並べるだけなら、クラフトロボカッティング範囲内にみっちり並べても、
作業ストレスはほとんどありません。

カットラインは、複製したレイヤーをライブトレースして、
不要なパスをパスファインダで除去して作りました。
スポンサーサイト
風味ちゃん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。